基本計画

修道地区は歴史ある古市街道沿線と、新しく開発された住居地区とが混在する地域です。そのためまちづくりとして取り組む課題もさまざまで多々存在します。

「修道まちづくり会」は私たち、孫たち、未来の子供たちのために、皆の力を結集して、「活気のある住みよいまちづくり」を目指していくことを基本目標とします。 この基本目標を実現するため、次の課題を掲げ取り組みます。

・ 安心して住めるまちづくり

・ 住んでいる人にやさしく、健康で元気なまちづくり

・ 活力があり、未来に希望がもてるまちづくり

これらの課題を実行するために、「あんしん委員会」「やさしさ委員会」「にぎわい委員会」を設置し、委員会で活動しながら討議し、解決を図っていきます。またその活動・討議の継続を通して、議題を拡張していく柔軟な体制をとりながら、「活気のある住みよいまちづくり」の実現を目指します。